キャッシングの返済は基本は約定

キャッシングでお金を借りた後には当然、返済行為が待っているのですが、その基本が約定返済になります。基本的に毎月の支払い、ということになります。その最低限の金額を決めるのが約定返済になります。これによって、まずは最低の返済金額を決め手もらう事になります。

利息と多少の元本ということになります。そして、それ以外の返済というのが随時の返済であり、これをより多くやっていく、ということが大きなポイントになります。

これができるようになりますと利息の支払いが最終的にはどんどん少なくできるようになります。あまりに無理をしすぎると次の約定返済のお金がない、ということになってしまうので注意は必要であるといえるでしょう。