休日に即日融資を受けたい時の一番のポイントとは?

消費者金融には基本的に平日や休日の区別がないので、土日や祝日でも申込みが行えるのはもちろん、即日融資を受けることもできます。しかし、休日の場合、審査の中で行われる在籍確認がネックとなることが多いと言えます。

この在籍確認では申込みをした人の職場まで電話を掛けて本当に在籍していることを確認しますが、休日では職場が休みのことが多く、これが行えない為に審査が終了せずに翌日以降に持ち越しになってしまい、即日融資は受けられないことがあります。

そのような職場が休みの日に即日融資を受けたい場合にはどうしたらいいのかと言えば、できる限り希望金額を少なくして申込みを行ってください。キャッシングの限度額は最低10万円からなので、できればその10万円での申込みが一番です。10万円の限度額の審査であれば、在籍確認を行わずにそのまま終了することも多いのです。

アイフルには限度額が10万円固定で女性専用の”SuLaLi”という契約がありますが、このSaLaLiには在籍確認というもの自体がありません。最大でも10万円しか借りることができない契約の為、在籍確認は行わなくても問題ないと考えているからです。

よって、休日に即日融資を受けたい場合には10万円での申込みをおすすめします。その為に10万円で契約してしまっても、明らかに即日融資の為だった場合には後から限度額の増額の相談に乗ってもらえるので安心してください。